« つねきちの店 | トップページ | 野菜生活♪ »

2006年9月30日 (土)

読書の秋

三上君のブログは「芸術の秋」ということで、私は「読書の秋」について語りたいと思います。

実は私、意外と文学少女で、幅広いジャンルの本をよく読んでいます。

今日は、中でも、私の好きな作家様の作品をいくつか紹介したいと思います。

☆恩田陸さん☆

私のペンネーム「リセ」も、恩田陸さんの作品の登場人物からお借りしました。

恩田作品には、必ず美男美女が登場します。しかも、頭がよかったり、お金持ちだったり。

何を隠そう、私は「美しい娘」が大好きなのです~♪最近の一押しはもちろん、中村知世ちゃんです♪かわいい~~~♪

で、恩田作品。独特な世界観と、不思議な雰囲気にフワ~っと引き込まれます。ミステリーが中心で、ホラーなんかもありますね。

『六番目の小夜子』や『ネバーランド』のように、テレビドラマ化された作品もあります。最近では、『夜のピクニック』が映画化されました♪

私のお気に入り作品は・・・

『三月は深き紅の淵に』シリーズです♪

すごく不思議な短編集で、そこから派生した物語が『麦の海に沈む果実』『黄昏の百合の骨』などの「理瀬シリーズ」と『黒と茶の幻想』。私は、特に『黒と茶の幻想』が好きです。

ステキな大人の男女4人が旅をするんですが、言葉では表せない不思議な淡い空間が広がっているんです。分厚い本なので、時間のある方におすすめです♪

他にもたくさん好きな作品があるんですが、紹介しきれないので、その内にまた・・・。

☆灰谷健次郎さん☆

子どもが主人公の作品がたくさんあります。

私のお気に入り作品は・・・

『天の瞳』。これも、テレビドラマ化されてたと思います。

主人公の「小瀬倫太郎」にちなんで、子どもの名前に「倫太郎」ってつけようとしたんですが・・・だんなに、「不倫の倫やん」と言われやめました(汗)。でも、今となっては、やっぱり、「倫太郎」っていい名前だな~と思っています♪次に男の子が産まれたら(予定はないけど)倫ちゃんにしようと思ってます♪

灰谷さんは教育者なので、灰谷作品には、子育てする上で考えさせられることが多いです。賛否両論ありますが、私は好きです♪子どもにも読んでほしい作品です。

☆浅田次郎さん☆

ストーリー性の高い物語から、自衛隊の話、笑いたっぷりのヤクザもの・・・・・・とバラエティーに富んだ浅田作品。どれも、大好きです♪

私のお気に入りは・・・

『プリズンホテル』!!!文句なしに面白いです!春・夏・秋・冬の4巻があります。徹夜して一気に読みたくなるほど面白いです。テレビや映画になってないのかな~?私が知らないだけかもしれません。とにかく、涙が出るほど笑えるので、何もかも忘れてはじけたい方におすすめです♪

                         

                                                                                                                                                  

他にもた~くさん好きな作家さんも、好きな作品もあるのですが、おいおいに紹介していきたいと思います。

最近、どうぶつの森にはまってしまって、読書の時間がない・・・(汗)秋になったし、読書の時間を作ろうと思います。新たなおすすめ作品に出会えたら、紹介しますね♪

ちなみに・・・三上君ブログで、三上君が写真をたくさん撮ってますね~。私は高校の時、写真部でした!写真部に入ると一眼レフが自由に使えたし、暗室もあったので、(白黒なら)ただで現像できたので・・・・・というちょっと不純な動機でしたが(汗)。

でも、写真って奥が深いんですよ!天気や温度・湿度によって、カメラの設定を変えたり・・・。もう忘れちゃったけど、楽しかったです♪

三上カメラマンさんも頑張っていい写真をとってね~♪

|

« つねきちの店 | トップページ | 野菜生活♪ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こちらでははじめまして。
ブログのほうにもご訪問ありがとうございました。
こちらこそよろしくお願いいたします。

読書ですか。私は専ら推理小説ばかりなのです(苦笑)

お子さんがいらしても読書ができるのはいいですよ。
読みたい本はたくさんあるのですがなかなかです。
読書の秋にしたいもんですね^^

投稿: もとりん | 2006年9月30日 (土) 20時38分

>もとりんさん
コメントありがとうございます!
私も好きなのは、推理小説なんですよ~。読書の秋、満喫したいです♪

投稿: リセ | 2006年9月30日 (土) 20時54分

こちらでは初めまして。
ブログのほうではコメントありがとうございました。
ニュータ○プ、ご覧になられました?
アレはやばいですよね~。

浅田次郎さんお好きなんですか?
私も好きなんですよ~。JALの機内で読める雑誌のエッセイくらいしか読んだ事がないですが。
面白くて、この人の本を読んでみよう、と思うのですが。飛行機降りたら忘れてしまいます・・・。
読書の秋のうちに一冊だけでも読んでみたいです。

投稿: あき子 | 2006年10月 4日 (水) 21時32分

>あき子さん
コメントありがとうございます♪
それが・・・本屋さんに行けなくて、まだニュータイプ見てないんです・・・。早くしないとなくなっちゃう!!!明日には必ず行こうと思います♪
浅田次郎さんは、かなりおすすめですよ~♪『プリズンホテル』はかなり笑えますし、軽く読むなら『沙高楼奇憚』なんかがおすすめです♪ぜひ、読んで下さい!!!

投稿: リセ | 2006年10月 5日 (木) 01時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158560/3637455

この記事へのトラックバック一覧です: 読書の秋:

» 恩田陸を読む [恩田陸を読む]
恩田陸を読む: 恩田陸作品,小説,エッセイ等の紹介、作品ごとのレビュー、感想の投稿。 [続きを読む]

受信: 2006年11月 5日 (日) 15時09分

« つねきちの店 | トップページ | 野菜生活♪ »